スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SD アルトアイゼン・リーゼ ~その1~

お久しぶりです。無事帰ってきました

出張中、変則的な勤務をしていたため、昨日今日と振り替えでお休みです
そのため、早速放置していたプラモを作業再開

前々回の更新でものすごく中途半端な状態で公開しましたが、
一気に作業を詰めて名前を出してもいいかな?という所まで来ました
IMG_0396.jpg IMG_0397.jpg IMG_0398.jpg
新たに着手したのは
アルトアイゼン・リーゼです

元々、スパロボオリジナルの中でも1,2を争うほど好きなキャラで、コトブキヤからキットが出た時は即購入でした
当時もSD化を考えましたが、SD体型にするための工程をイメージできず断念しました

今になって着手したのは
多少なりとも自分の工作技術が向上し、また3頭身SD?の世間的認知度が上がったこと
昔より多少頭身が高くても、「これもSD(あるいはデフォルメ)なんだ」と思えるようになり、完成時のイメージ、工程を固めることができました
そして何より
ソウルゲインと並んだ姿を見たかったからです
プラキット発売決定の発表を見て、勢いで作り始めたSDソウルゲイン
その勢いにさらに乗っかって作り始めた訳です

現在の状態は↑の画像の通り
形状としてはほぼできています。面と面のつなぎ等がガタガタなので、その修正と、目を入れる作業が残っているくらい
身体の方はもちろんコトブキヤのキットを使います
可動範囲から見て、アルトアイゼンのver.progressiveも使おうか考えましたが、
使用する部位があまりにも少なく、もったいないということでナシに
頭部の仕上げが終わったら、次は胸部にいく予定です
ソウルゲインと並行して、年明け~2月くらいまでには完成させたいと思っています

最後におまけ
IMG_0399.jpg
今回もパーツの分割には気を使って、顔、頭部の装甲(大半)、頬~耳にかけて×2、額、角と6個に分割できます
その中で、顔を除いて置いてみると、
ドラクエで勇者がつけるような兜に見えてきますw

ではまた次回
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

SD ??? ~その0~

2週間ご無沙汰してました
この2週間、それまでが夢か何かのように忙しくなり。。。
毎日4~6時間の残業、帰宅は日付を越えたり越えなかったりという日々でした
仕事は難しいけどやりがいあって良いんですが、さすがに疲労困憊&プラをいじる時間は激減

しかも間の悪いことに、デュナメスはとりあえず置いておいて新しい物に着手
正直難しくて、なかなか見せられる状態まで来ず
しかしながら、そろそろ披露しておこうかと更新です

IMG_0393.jpg IMG_0394.jpg
今回は非ガンダム系。頭から製作開始です
軸はシバイサザビー。僕にとって超万能素材です
形状に曲線部分が多く、プラ板、プラ棒で骨子を作り→パテで裏打ち→ひたすら削る、これの繰り返し
これで完成度としては50%くらいでしょうか。パーツの造形だけでなく、丸みの修正も残っていてまだまだです

タイトルもカテゴリもあえて「???」で隠してみました
上の写真を見てノーヒントでわかっていただけたらすごく嬉しいです
最後にほぼ答えなヒントを出すと。。。
伊達や酔狂でこんな頭をしているわけではない
機体を作ろうとしています。
頭はまだまだかかるので、進捗を小出しにしていこうと思います

ではまた

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

SD デュナメス ~その8~

昨日は悪天候もあって家にこもって作業してました
来週には更新を、なんて書きましたが、思いの外早く作業が進みました

IMG_0376.jpg
今回はフルシールドの改造をしたのですが、まずはHGのデフォルト状態
これで見ていただきたいのは、なにげにフロントスカートとフルシールドの形状がピッタリ合っているという点
SD化するにあたって短縮するわけですが、この点に注意しながら作業します
IMG_0377.jpg
そして切り詰めた状態がこちら
1枚目、2枚目のシールドがスカートと重なるので、現物と合わせながら切り詰め幅を決定
最後の3枚目は、自立に干渉する部分を大幅にカット。おかげで、少々形状が変わってしまいました(汗
後ろに回るシールドはまったくいじらず
IMG_0373.jpg IMG_0371.jpg IMG_0372.jpg
本体に取り付けるとこんな感じです
シールドを閉じて正面から見て、スカートとの位置も合い、自立もしているので何とか課題はクリア
斜めから見るとスカートが奥に引っ込んでしまってますが、ここは妥協します
IMG_0370.jpg IMG_0369.jpg
ライフルを肩に取り付けてシールドを閉じた状態
本体はSD化でギュッと詰まり、ライフルは一部大型化したため、シールドが閉じきらないという弊害が・・・
しかもライフルの位置が下がって自立にまで影響する始末・・・
でも、ここは大目に見ていただきたいです(滝汗
IMG_0374.jpg IMG_0375.jpg
これでデュナメス完全武装です
基本スマートな00シリーズですが、さすがにボリュームいっぱいな印象を受けます

さて、これで大きな改造は終了です
あとは全体の表面処理を見直して、天気の様子見ながら休日に塗装、という流れでしょうか
今の作業環境でエアブラシ使うのは初めてなので、そういった環境作りで多少時間を食うかも
次回更新時にはサフ状態をお見せするか、あるいは完成状態まで一気に持って行くかもしれません

デュナメスが塗装工程に入り、ソウルゲインはまだ先。。。工作に空きができそうです
せっかくなので、この空きに、裏で密かに練っていた構想に着手してみようと思います
上手く形になれば、ソウルゲインと並行する工作としてシリーズ化します

それでは今回はこの辺で

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

SD デュナメス ~その7.5~

連休が明けて仕事再開
ただでさえ仕事が遅いので、気を締めていかないといけません

そして今日もプラモをいじります
前回の記事で本体の改修は終わったかと思いましたが、
リクエストもいただいたので、もう少しいじってみました
IMG_0363.jpg IMG_0364.jpg
通常状態で真正面から見ると、頭空っぽの中身が見えていたので、ガンカメラを模したフタを作りました
展開時にギャップを持たせるため、通常時に使っている丸モールドは展開時よりも小さめにしました
あと、展開時のガンカメラには最終的にHアイズを入れる予定です
今回の頭部改修はここまで。今度こそ本体は終了かな?という感じです

つづいて武装。スナイパーライフルの改造に着手
手を加えたのはスコープ、銃口のマズルブレーキ、この2点
IMG_0352.jpg
まずはスコープ
プラ板を巻き付けて一回り大きくしました
また、元々の形状ではレンズがむき出しで、そこに違和感があったので形状変更
径に合わせた丸モールドでレンズも大きく、さらにひさしを付けてみました
IMG_0353.jpg
次に銃口部分
こちらもマズルブレーキの大きさに違和感
横に2mmずつ、上下に1mmずつ幅増し
IMG_0361.jpg
バイポットが白いのは仕様です
銃器に詳しい人が見たら「大きくすれば良いってもんじゃないんだよ」おしかりを受けるかもしれませんが、イメージの問題なので、この方がメリハリがついて良いだろうという判断です

IMG_0365.jpg IMG_0366.jpg
最後にここまでの全体像
まぁ、ライフルと頭部のカバーがちょっと増えた程度では、全体的にはあまり変わりませんね^^;
ちなみに、手にホビーベースの極め手144角というのを使ってみました。
5指が自由に動いて好きな形を作れるという物で、
スナイパーライフル用、ビームピストル用、通常用と数種類用意しました
ハイディティールマニピュレータはレアでなかなか見つからないので、今後はこちらの方が重宝しそうです

あと残った作業はフルシールドのみ
基本的には切り詰めて短縮するだけなので、途中でダレなければ来週には更新できるかと思います
改造もあと少しなので、仕事と同様気合い入れていきたいところです
今回はこの辺で

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

SD デュナメス ~その7~

体調は9割方よくなった感じです
完治する直前だからか、せきがよく出ます
明後日から仕事再開なので、そこまでにはバッチリ治しておきたいところです

頭部の形状仕上げを面倒になる前にやりきりました
前回更新直後は、側面~頬にかけてプラ板工作をすればOKかと思ってましたが、
案外それだけじゃありませんでした

IMG_0339.jpg IMG_0340.jpg
まぶた?の形状とかも微妙に異なっていることに気づき、まずその造形からスタート
つり上がってたのをだいぶ下げたので「ねむいの?」という印象に。。。
とりあえずこのまま続行し、それに合わせて目も貼り付け
IMG_0341.jpg
頬~側面にかけてのディティールは一体でプラ板切り貼り
基本的に2mm厚、あと一部に市販のダクトを使ってます
IMG_0330.jpg IMG_0331.jpg
出来上がったパーツを組み上げた状態がコレです
重いと感じたまぶたも、頬まわりが出来上がったら大分バランス取れたように思います

エクシアともデュナメスともつかない状態からついに脱しました
うれしくて一人でテンション上げてたんですが、おちついた時にふと思いました
「。。。これ、ちゃんとデュナメスと見てもらえるかな?」
念のため、ここから比較画像を
IMG_0335.jpgIMG_0336.jpgIMG_0337.jpg
比較対象はHGの頭部
デュナメスとしての要素は押さえてる。。。はず
襟足の部分は可動範囲に関わるので、このままでいきます

IMG_0328.jpg IMG_0333.jpg
この連休にプラモをいじれたのは大きかった
どうにかこうにか、本体の改修は終わった感じです

残るは武装関連
スナイパーライフルとフルシールドです
ライフルの方はワンポイントをいじりたいだけなので、さほど時間はかからないと思っています
フルシールドは、素のままでは当然自立のジャマになるので、
頭身に合わせる作業がきっと壁になるはず

今後の予定としては、
8月中に全改修作業を終え、9月でゆるゆると塗装して完成
こんなペースで仕上げたいと思ってます
遅くともソウルゲインが本格始動するまでにはケリをつけたいですね

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

なすお&ダンデ

Author:なすお&ダンデ
・なすお
年齢:20代前半(2008年現在
趣味:プラモ、アニメ、ゲーム
社会人?年目、仕事と趣味の両立に悪戦苦闘中

・ダンデ
年齢:大学生疑惑
趣味:プラモ、アニメ、映画製作
生息地:日本
たまにお馬鹿動画をリンクするかも・・・

最近の記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。